Search This Site:
>更新履歴一覧:Update Log
>ロケ地から見るTSCC
>サイトマップ:Site Map
>トップページ:TOP PAGE
Get to Save TSCC !
オリジナルサウンドトラック
サラ・コナー・クロニクルズ オリジナル サントラ OST

ガイド本+インタビュー
サラ・コナー・クロニクルズ 未公開 DVD 動画

まわし蹴りはジャッキー・チェンより高さがあるサマー・グローのセレニティー Serenity..TV→映画復活例。ジョシュ・ウェドン作↓
セレニティー Serenity
祝★セル・レンタルNo.1
サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD1未公開映像ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD2BOX
シーズン1第1〜2話+第3〜9話
Terminator TVシリーズ2 第3話まで +未公開シーン動画セカンドシーズン第4〜13話 未公開映像シーズン2第14〜22話最終
シーズン2第1〜3話+第4〜13話+第14〜22話最終章
サラ コナー クロニクルズ レンタル 動画 無料 お試し
レンタル Rental

ターミネーター グッズ 商品 フィギュア
ターミネーター グッズ

ユニバーサルスタジオジャパン
■ターミネーター2:3-D
日本でターミネーターに会える場所。「Terminatorの孫の手」グッズも豊富。映画の世界にどっぷり浸りたい人向き。
            
Ads.
       
キル ビルの教会(チャペル) Kill Bill Church in TSCC
以前、メイキングワーナー・ブラザーズ・スタジオの際などに書きそびれていたネタをメモがてらに。何気にきれいなショットが多い「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」シリーズ。特にこのアメリカ特有な広大な
カリフォルニア的メキシコチックな風景(シーズン2第3話)
ターミネーター サラ コナー 動画 ロケ地
・・・なんてそのまま「ターミネーター2」を彷彿させますし、加えてこのチャーリーの奥さんがクロマティに拉致されたシーンのBGMのレトロな曲調は、
映画「セブン(SE7EN/SEVEN)」
映画 セブンセブン SEVEN
・・・にも通じるものがありました。携帯電話がどのターミネーター作品よりも頻繁に登場し、離れた場所での出来事が同時展開しながら瞬時につながっていくストーリー展開に特徴があるサラ・コナー・クロニクルズ(ゆえにある程度 三次元的空間把握能力が備わっていない人や、あまり本を読まない活字量が枯渇している短絡的な人には高等すぎるかもしれないが)・・・
チャーリー ディクソン サラ コナー 画像
それはさておき、同話にてチャーリーが助けを求めてサラに携帯をかけている
この印象的な背景の教会↓
ターミネーター 教会 キルビル ロケ地
そのまま実在しており所在地は、
矢印下 画像
E Ave G & 198th St E Lancaster, CA 93535, USA
Google Mapでこの住所を入力すれば、
サラ・コナー・クロニクルズ 教会
地図および衛星写真でもしっかと確認ができる。↑
で、この教会(チャペル)、知る人ぞ知る、有名な教会。
例えば、
映画 キル ビル KILL BILL 教会
映画「キル・ビル(KILL BILL)2」
キルビルキル ビル2栗山千明 digi+KISHIN DVD
・・・などにも登場したちょっとした有名な教会(チャペル)。
通称「Two Pines (Church/Chapel)」(2つの松の木がある教会)
としても知られている。

↑「キルビル」と言えば、このテーマソング。
タランティーノ作品のサントラは‘ it's tight ’なのが多い。↓
キルビル1サントラキルビル2 サウンドトラックパルプフィクション サウンドトラック
この教会、場所柄、日本人はあまり行くような場所ではないが、ジモピーなどにとってはちょっとした観光名所になっている。尚、ブログなどで、この教会を「エルパソ(El Paso:テキサス州)にある教会」などと書いてあるものがあるが、間違い。所在地は上記の通りカリフォルニア州で、実はLA(ロサンゼルス)やハリウッドよりも北に位置している。エルパソは逆方向、南南東のメキシコ方面へ1500kmも離れている見当違いの場所。場所をまとめると、
サラ・コナー・クロニクルズ ロケーションガイド マップ
↑Aのところが教会(チャペル)。最寄は14号線が走るランカスターという町。このシーズン2第3話「マウストラップ」のこの時のチャーリーのセリフ。↓
I'm just at some fruit stand.It's somewhere off the 14・・・just South of the California City turnoff. I think.(カリフォルニア・シティの南、14号線を降りたあたりのどこか。)
・・・が上の地図の通り、実はリアルな実在する場所をそのまんま語っていておもしろい。
地図中Bがその会話に出ていたカリフォルニア・シティー、
Cがキャメロンこと元アリソン・ヤングが住んでいたパームデール、
Dがワーナー・ブラザーズ・スタジオやハリウッドがあるLA地区、
Eがジョン・コナーを追っかけてクロマティが海に飛び込んだサンタモニカ・ピアがある場所。
Santa Monica Pier
(サンタモニカ・ピアー/Santa Monica Pier)
つまり、シーズン2第3話は、ワーナー・ブラザーズ・スタジオのセットを飛び出して、AおよびEを中心としたこのLA周辺一帯で撮影されていたことがわかる。
Fは余談だが、大リーガー松井秀喜選手が以前所属していたアナハイム。
グレイハウンド 看板
私はグレイハウンドバスでアメリカ全土を
ジグザグ走行で なめまわすように旅をし、
広大な大地の端、えい地平線から昇り、
沈みゆく太陽を幾度となく眺めてきた。
グレイハウンド バス
社会はどんどん変わり、日本の終身雇用制などの社会主義的体制も崩壊した今、会社や職場にすがる価値もなくなってきている。みなさん、特に20歳代の方々にもぜひ、日本を飛び出して世界を飛びまわってほしいもの。映画のロケ地めぐりでもよし。体で覚えた経験は一生忘れることなく、身に付けた経験という財産はどんな泥棒も盗むことはできない。
海外で学んだ価値観や体験は一生の財産となり、逆に社会も会社も、そんな経験や価値観を持った自ら考え動ける人材を今、そしてこれから求めている。
紺のリクルートスーツなぞ着ての新卒就職活動なんて時間のロス。すぐにでも海外に飛び出していろんな価値観を習得してほしいもの。
日本も社会のインフラはある程度整い、成熟した社会になってきた今、単純労働者の必要性が薄くなり、精神労働者が求めらている。
インターネット=スカイネット、コンピューターが人間に代わってどんどん仕事をこなすようになった現代。
「考えることをしない人間は機械にも劣る。」
そんなお題を投げかけてくるのがターミネーターのおもしろい点の1つではないだろうか。特にTSCCにおいては、シーズン2で掘り下げられている、「人間とは?」といった抽象的概念や「3つの点」理論など、これまで単なる「人間 vs 機械」といった短絡的で二次元(2点)的に終わりつつあったターミネーターの世界観を根本から吹き飛ばすような 未来志向なすごい試みと概念の追究がなされており、頭のトレーニングにもって来いな作品となっている。
水野晴郎 名画100解説 DVD
「いやぁ〜、映画ってほんっとうにいいものですね。それでは。」
矢印下 画像
その他のロケ地
ワーナー・ブラザーズ・スタジオ
見学可
Warner Brothers studio Sarah Connor Chronicles


TAGS:ターミネーター:サラ コナー クロニクルズ/ロケ地/ロケーション/撮影場所/メイキング/タランティーノ/ターミネーター/Terminator/Sarah Connor Chronicles/church/chapel
フジテレビ2話すっ飛ばし >><< 人気なT2フィギュアとT5・6の脚本
メイキング TSCC|-|TSCC-Topキル ビルの教会(チャペル) Kill Bill Church in TSCC
スポンサーサイト
|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト