Search This Site:
>更新履歴一覧:Update Log
>ロケ地から見るTSCC
>サイトマップ:Site Map
>トップページ:TOP PAGE
Get to Save TSCC !
オリジナルサウンドトラック
サラ・コナー・クロニクルズ オリジナル サントラ OST

ガイド本+インタビュー
サラ・コナー・クロニクルズ 未公開 DVD 動画

まわし蹴りはジャッキー・チェンより高さがあるサマー・グローのセレニティー Serenity..TV→映画復活例。ジョシュ・ウェドン作↓
セレニティー Serenity
祝★セル・レンタルNo.1
サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD1未公開映像ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD2BOX
シーズン1第1〜2話+第3〜9話
Terminator TVシリーズ2 第3話まで +未公開シーン動画セカンドシーズン第4〜13話 未公開映像シーズン2第14〜22話最終
シーズン2第1〜3話+第4〜13話+第14〜22話最終章
サラ コナー クロニクルズ レンタル 動画 無料 お試し
レンタル Rental

ターミネーター グッズ 商品 フィギュア
ターミネーター グッズ

ユニバーサルスタジオジャパン
■ターミネーター2:3-D
日本でターミネーターに会える場所。「Terminatorの孫の手」グッズも豊富。映画の世界にどっぷり浸りたい人向き。
            
Ads.
       
Sci-Fi女王グロウボット:ターミネーターを科学する
Sci-Fi(SF)系の情報を集めたサイト:Multipleverses.comというのがあるのですが、そのサイトが2010年7月に発表した、
Hottest Stars in SciFi 2010
(ホットな/イケてるSF系スター)
の人気投票(5000人)でサマー・グロー他、ターミネーター出演者が上位を占め、Sci-fi界における「ターミネーター」という作品の価値や人気がいまだ高いことがうかがえる結果が出ており、おもしろいものがあります。
サマー・グロー 第五位 画像
サマー・グローは欧米圏では一般的にグロウボット(サマー・グロー+ロボット)の愛称でSci-Fi系のファン・・・日本でいうアキバ系でしょうか・・・に絶大な人気を誇っており、Sci-Fiクィーン(SF作品の女王)的な存在。
セレニティ堂々の5位ランクインも、「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」と「ファイヤーフライ」、「セレニティー」でのサマー・グローならではの独特な役柄による票が入った模様。相変わらずサマー・グローはSci-Fi系に引っ張りダコで、アニメ「スーパーマン」(Superman/Batman: Apocalypse:黙示録)でのスーパーガールの声優も決まっています。
おもしろいのがこのランキングの4位と8位。↓
なんとジョン・コナーの オトンとオカンがランクイン。
マイケル・ビーン カイル・リース 画像
↑ジョン・コナーのオトンことカイル・リース改めマイケル・ビーン
エイリアン2 オリジナルプロップ パルスライフル
マイケル・ビーン直筆サイン入り
(エイリアン2 オリジナル パルスライフル)

・・・Sci-Fi界の価値ある遺産です・・・そして、
↓ジョン・コナーのオカンことサラ・コナー改めリンダ・ハミルトン
サラ・コナー リンダ・ハミルトン 画像
上の2人が出演した「ターミネーター1」(1984年)と「ターミネーター2」(1991年)から20年が経過しているにも関わらず、このランクインはすごいですね。いかにSci-Fiという作品において、人間臭さが逆に必要なのか、がわかる結果といえます。
ターミネーター2 パンフ
(今ではプレミア物の T2パンフ)
つまり、いかにSFの世界での出来事であっても、特撮やSFX、VFXがすごくても、結局、ストーリーの中での人間ドラマや、演じる役者の人間味がなければ、いい作品にならないということ。
ターミネーター クアドリロジー
ターミネーター クアドリロジー
(T1・T2・T3・T4がオール in ワン)
現にあれほど大金をはたいて製作した「ターミネーター3」や「ターミネーター4(Terminator Salvation)」も、結局、前作「ターミネーター2(T2)」の興行収入には及ばなかったのは、この「人間」の部分のストーリーラインがしっかりしているか否か、の差が出たのかと。ジェームズ・キャメロン監督が担当した「T1」及び「T2」は人間の部分、特に母性の賞揚(=女性の活躍)などもバランスよく配置されていましたが、T3、T4にはまったくそれが欠落していたのが、Sci-Fiファンから残念賞をくらい、それが興行収入にも反映してしまったといえるでしょう。
ターミネーター サガ 相関図 だまし絵 不思議絵
「ターミネーター5」ないし「ターミネーター6」などの「続編」においては、「ターミネーター1」と「2」へ回帰せねばならない(ストーリーをつなげなければならない)こともあり、明らかにこの母性の賞揚の要素が盛り込まれるよう、T3,T4のラインを取り消して修正が加えられることは必然であり、そうなってくると自然と「サラ・コナー・クロニクルズ」のラインで続編を作っていかないといけないことが見えてきます。
クリスチャン・ベール ジョン・コナー 画像
ちなみにサマー・グローと同率の第5位にT4でジョン・コナーを演じたクリスチャン・ベールもランクイン。これは「バットマン」その他でサイコな役柄を演じてきたことによる得票の模様。
「未来への先見性」
これだけターミネーター出演者が上位を占めるというのも、映画がおもしろかった、ということに加え、「ターミネーター」という作品の未来への先見性が秀でているからでしょう。現に「ターミネーター」に登場している「スカイネット」はそのまんま「インターネット」と言葉を置き換えてみると非常にわかりやすいものがあります。
「インターネット」=「スカイネット」
現に「ターミネーター1」が公開された1984年には1台10億円はしたスーパーコンピューターよりも今、みなさんの目の前にあるパソコンのほうが性能が高く(つまりみなさんの目の前には10億円のものがあるということ)、これまで人間が膨大な時間をかけていた作業も数時間で終えられるようになり、機械は人間の仕事に取って代わり、8時間働いたからお給料をもらう、という時間で賃金をもらう時代も終わりつつあります。(しかしながら、このことに気付いていない人々もまだ非常に多いのも事実で、多くの人がいまだに時間でお金をもらおうとしています。この時代の終焉に気付かない限り、どんどん職にあぶれていく人が増えていっているのが今起きている現象なのですが・・・「考えない人間は機械にも劣る」世界はすでに到来してるのです。)
レックスバイオニクス Rex Bionics 歩行 補助機械←←←エイリアン2 パワーローダー
(歩行補助機 Rex Bionics とそのヒントとなった パワーローダー)

(軍用 歩行補助マシーン:ヒューマン エクソスケルトン)
・・・これを装着してると犬に吠えられそう・・・まさにターミネーター・・・
ハード面においても、まるで「ターミネーター」や「エイリアン2」そのもののような人間の生活を補助する機械は続々と開発され、20年前は夢だった電動車イスが今はなんも珍しくなく日常社会の風景に溶け込んでいるように、上のようなSFな歩行補助機械もあと5-10年もすれば、街中いたるところでみられるようになることでしょう。 人間の脳波もだいぶ読み取れるようになってきており(少なくとも現段階ではYes−Noの意思ぐらいはほぼ読み取れるようになっている)、こうなってくると脳内の過去の記憶などをすべてデジタル化することも可能に。極端な話、脳の中をすべてデジタル化できれば、肉体が死滅してもサーバーの中に故人が永遠に生き続けることが可能になるわけで、まさにTSCCで指摘されていたジョン・ヘンリーやスカイネット状態になるのも時間の問題。
その前段階として、人間の体内にチップが埋め込まれたりもするようになるでしょうし、体内から直でネットに接続できるようになるでしょうし(そうなると今のiPadレベルで大騒ぎしているのが極めて低レベルだったことが後からわかるでしょう・・・)、人間がターミネーター化するのか、ターミネーター(機械)が人間化するのか、というよりかは両方が歩み寄り融合していき、第3点地点に落ち着いていくであろうことは「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」でも暗示されていた通り。肉体という有機体とデジタルの境は日増しに無くなってきています。いやはや、いろいろ考えさせられる「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」。現代社会と未来の教科書でもあります。
サマー・グロー 直筆サイン
「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」でも入念に検証されていた、
機械の人間へのアプローチ
↓↑
人間の機械へのアプローチ
・・・は正に今、現実社会で起こっていることそのものであり、それがこの作品が惹きつけてやまない部分なのではないでしょうか。
キャサリン・ウィーバー シャーリー・マンソン 画像
銃を使わなかった初めてのターミネーター、液体金属T1001こと
キャサリン・ウィーバー
あまりに頭が良すぎて視聴者さえも置いてけぼりの感あり。
T-1001 ターミネーター キャサリン・ウィーバー
彼女の理想の先にあるものが・・・
これまたこれまでの映画や小説にはない世界観で・・・
・・・スゴすぎる・・・


TAGS:ターミネーター/サイファイ/エスエフ/Terminator/サマー・グラウ/グロウ/Sarah Connor Chronicles/グラウボット/ベイル/グローボット/グロボット/actroid/アニマトロニクス
シュワちゃん 'll be back ! シュワルツェネッガー来日 >><< サマー・グロー Summer Glau新規3点 サインフォト
|-|-|TSCC-TopSci-Fi女王グロウボット:ターミネーターを科学する
スポンサーサイト
|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト