Search This Site:
>更新履歴一覧:Update Log
>ロケ地から見るTSCC
>サイトマップ:Site Map
>トップページ:TOP PAGE
Get to Save TSCC !
オリジナルサウンドトラック
サラ・コナー・クロニクルズ オリジナル サントラ OST

ガイド本+インタビュー
サラ・コナー・クロニクルズ 未公開 DVD 動画

まわし蹴りはジャッキー・チェンより高さがあるサマー・グローのセレニティー Serenity..TV→映画復活例。ジョシュ・ウェドン作↓
セレニティー Serenity
祝★セル・レンタルNo.1
サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD1未公開映像ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD2BOX
シーズン1第1〜2話+第3〜9話
Terminator TVシリーズ2 第3話まで +未公開シーン動画セカンドシーズン第4〜13話 未公開映像シーズン2第14〜22話最終
シーズン2第1〜3話+第4〜13話+第14〜22話最終章
サラ コナー クロニクルズ レンタル 動画 無料 お試し
レンタル Rental

ターミネーター グッズ 商品 フィギュア
ターミネーター グッズ

ユニバーサルスタジオジャパン
■ターミネーター2:3-D
日本でターミネーターに会える場所。「Terminatorの孫の手」グッズも豊富。映画の世界にどっぷり浸りたい人向き。
            
Ads.
       
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト
I Call Shotgun, I Call 9mm:ショットガンとは? >><< シュワ州知事暗殺を救った!?キャメロン:ピコタワー
|||TSCC-Top
Security Trust of Los Angeles 銀行:ロケ地メモ11
ロケ地メモ11。ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ(TSCC)シーズン3の構想に出ていた登場人物の1人「1963年のエンジニア(E.Boykins)」が貸金庫にタイムマシンとアイソトープガンを仕込んだ銀行。[S1第1話]↓
Security Trust of Los Angeles
Security Trust of Los Angeles
ジョンとサラ・コナー、キャメロンが1999年から2007年にタイムトラベルで飛んだ後、爆発で跡形もなくなり、2007年には道路となったとされる場所。物語上はロサンゼルス(LA)のダウンタウンという設定で、銀行の背景にもロサンゼルスの高層ビル群が映っているが、この建物、実はLAからはるか1,000kmほど離れた所(ニューメキシコ州)に実在している。↓
そして面白いことに、現実世界でも本当に銀行である。実際はこんな風景↓
Bank of Albuquerque アルバカーキ銀行
Bank of Albuquerque(アルバカーキ銀行)-East Central支店
■場所:アルバカーキ (Jackson St.× Central Ave)→[Google Map]
■4901 E. Central Ave, NE Albuquerque,NM 87108 USA

LAダウンタウン サラ・コナー・クロニクルズ
上のアルバカーキ銀行の背景に、LAダウンタウン高層ビルの風景をCG合成。高層ビルの風景は、ダウンタウンの110 Harbor Fwy×West Sunset Blvd または 110 Harbor Fwy ×101 Hollywood Fwyあたりの、少し高い場所、おそらくビル屋上などから撮影したものを、ビルの配置や高さなどを若干修正し合成している。→[Google Map:Harbor Fwy×West Sunset Blvd]
例えば、左端手前にあるビル(図中 )などは半分ほどに高さがカットされ、手前のものから後ろにいくほど高くなる遠近法が効果的に働くよう、うまく調整されている。遠近法は「これから遠くへ向かう=何かが起きそうだ。」といった高揚感などを潜在意識に刷り込む効能がある。人間が風景写真や絵に見入ってしまうのはそのせいである。まったく同じような手法が原子力発電所(セラノポイント)にも使われている。名言集「嵐がやってくる」のシーンも同じ。
「遠く」=「未来」、行く先々は人それぞれ、あなたの踏み出す次なる第一歩はあなた次第、“ No Fate, what you make. ”なのである。
ターミネーター銀行と高校とルート66
上の A がアルバカーキ銀行・・・上から見てもまん丸。丸い秘密は後述・・・
B が実は最初に核爆弾で吹っ飛んだハイランド高校
ルート66 66のストーリー高校の裏手300mほどのところに銀行がある。
銀行と高校の間にあるCentral Avenue(セントラルアベニュー)は実は昔の、かの有名なRoute66(ルート66)。アルバカーキの東西に伸びるメインストリートで、アルバカーキという町がルート66とともに発展した町だということがわかる。実際、アルバカーキには「Route 66」という冠詞が付く店が多い。アルバカーキのユースホステルは「Route 66 Hostel」という名前だったりする。TSCCでもクロマティ1号が銀行へ駆けつけたシーンでも、ちゃっかりRoute 66がアピールされている↓
ルート66とターミネーター クロマティ
↓颯爽と銀行の駐車場に乗り入れるターミネーター・クロマティ1号
「悪役はイカした車に乗っていなければならない」の映画的法則。
ターミネーター クロマティ とRoute66実際はこんな感じで360度空が開けてる。空気の質感がLAと異なる。↑
ターミネーター銀行 1963年
↑これがうわさの1963年エンジニア。1963年から借り切っているとは
レジスタンスはこの銀行のかなりのお得意様である。
銀行に入っていく3人。サラ・コナーは何気にキルビル風ファッション、
サマー・グローはバレリーナだけにいつも姿勢がいい。↓
ジョン サラ・コナー キャメロン 画像
↓アルバカーキ銀行の看板↑をそのままいかして、文字だけ変えている。
なぜこの銀行丸いのか?・・・Drive-Up(ドライブスルー)ATMだから。
TSCC銀行とジャパレス Route66
銀行も全面協力とはさすが映画誘致に積極的なニューメキシコ州である。
背景にやたらと目立っている「CHINA TOWN BUFFET」(チャイナタウン ブッフェ)の看板だが、店名は実は「FUJIYAMA JAPANESE」(富士山 日本食)、いわゆるジャパレスである。しかし店舗外見は中国風、ネットでメニューを見たらスシやらコリアンやらチャイニーズやらアジアなメニューがてんこ盛り。おそらくオーナーは日本人ではないだろう。
SUSHI セットなぜ海外ではアジア系のレストランはみんな日本食を出したがるのか。理由は簡単、日本食だと単価を高く設定できるからである。安いことがウリなコリアンやチャイニーズフードだけだと回転率を上げない限りは儲けは少ない。日本食はヘルシーで有名かつブームで単価を高く設定できるので店主がベトナム人だろうがなんだろうが、アジア系の飲食店はみんな日本食をメニューに加えたがる傾向がある。
たった1枚のショットなのにRoute 66やらなんやらいろいろ詰まったショットである。アメリカの空は広い。サラ・コナー・クロニクルズ撮影隊は2007年の1月末から1ヶ月程このアルバカーキに滞在してシーズン1第1話/パイロット版を撮影した。よって第1話の8割がたはニューメキシコ州の風景である。当初のパイロット版とTVで放送された第1話はけっこう違ってるので、1話なのに2話分はゆうに撮影している。例えば当初は上の高校のシーンも違えば、チャーリー・ディクソンも、
チャーリーディクソンとサラコナー
ディーン・ウィンタースではなく、マイルズ・ダイソンも違う俳優さん↓
チャーリーとマイルズ・ダイソン
その後は主にバーバンクのワーナー・ブラザーズ・スタジオおよびロサンゼルス近郊へロケ地を展開している。このシーンからWBスタジオ内のセット↓
(一心不乱に銃を掃除するキャメロン、弾詰め込みのジョン)
ターミネーター キャメロンと銃
DVD巻末にてコメントしているように、1月末〜ということでアルバカーキはかなり寒かったらしく、サマー・グローは最初、ずっと体調を崩していた、と述べている。朝晩の冷んやり感や湿感がロサンゼルスと違うのが行った事がある人なら写真や映像から感じ取れるだろう。そもそも雲の形からして西海岸と異なっている。撮影の大変さがいろんなシーンからうかがえる。
サラ コナーと壁ショットガン
TV放送されたシーズン1第1話が家の庭でのブランコのシーンで終わっているのに対し、パイロット版の最後はサラ・コナーが家の壁に穴を掘ってショットガンを隠すシーンで終わっている。

TAGS:Terminator: The Sarah Connor Chronicles/ターミネーター/サラ コナー クロニクルズ/シーズン3の登場人物/エンジニア/E.Boykins/ボイキンス/タイムマシーン 技師/セキュリティ トラスト オブ ロサンゼルス/バンク オブ アルバカーキ/貸金庫/Time Displacement Equipment/hope of the future.net/シカゴとサンタモニカを結びアメリカ大陸を横断する国道66号線は1926年に開通、T1の翌年1985年に廃線となった。
メイキング TSCC|-|TSCC-TopSecurity Trust of Los Angeles 銀行:ロケ地メモ11
スポンサーサイト
|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト