Search This Site:
>更新履歴一覧:Update Log
>ロケ地から見るTSCC
>サイトマップ:Site Map
>トップページ:TOP PAGE
Get to Save TSCC !
オリジナルサウンドトラック
サラ・コナー・クロニクルズ オリジナル サントラ OST

ガイド本+インタビュー
サラ・コナー・クロニクルズ 未公開 DVD 動画

まわし蹴りはジャッキー・チェンより高さがあるサマー・グローのセレニティー Serenity..TV→映画復活例。ジョシュ・ウェドン作↓
セレニティー Serenity
祝★セル・レンタルNo.1
サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD1未公開映像ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD2BOX
シーズン1第1〜2話+第3〜9話
Terminator TVシリーズ2 第3話まで +未公開シーン動画セカンドシーズン第4〜13話 未公開映像シーズン2第14〜22話最終
シーズン2第1〜3話+第4〜13話+第14〜22話最終章
サラ コナー クロニクルズ レンタル 動画 無料 お試し
レンタル Rental

ターミネーター グッズ 商品 フィギュア
ターミネーター グッズ

ユニバーサルスタジオジャパン
■ターミネーター2:3-D
日本でターミネーターに会える場所。「Terminatorの孫の手」グッズも豊富。映画の世界にどっぷり浸りたい人向き。
            
Ads.
       
Easy Rest INN(Club Ed):ガソリンスタンド1,2,3
TSCC ロケ地メモ18。シーズン2第3話「マウストラップ」でガソリン給油中にチャーリー・ディクソンの奥さん(ミッシェル:Michelle Dixon/Sonya Walger演)がターミネーター・クロマティに誘拐されたその場所。
Easy Rest INN TSCC
なかなか雰囲気がある砂漠地帯のカフェ・モーテル&ガソリンスタンド。
イージーレストイン クロマティ
映画通な人は知る人ぞ知るこの建物はメキシコ的・砂漠的シーン撮影時のハリウッド撮影隊 御用達の地ランカスターにポツンと建っている。↓
Easy Rest Inn Club Ed
Easy Rest Inn (Club Ed)/イージー レスト イン(クラブ エド)
■150th St E & Ave L-4 Lancaster, CA 93535 USA →[Google Map]
Easy Rest Inn クラブ・エド
このEasy Rest INNの建物、実際にレストランとして、また宿として使用されたことはなく、元々は映画「Eye Of The Storm:アイ・オブ・ザ・ストーム」(1991年)のセットとして作られたもの。
Eye of the storm アイ・オブ・ザ・ストーム←「Eye Of The Storm
(アイ・オブ・ザ・ストーム) 1991年製作

この宿を舞台にして起きる殺人事件。殺人犯に気付き、逃げようとする宿泊者だが、外は嵐がやってきていた・・・といったサイコ・スリラー映画。あのパーシング・スクエアが登場した映画「スピード」で爆弾犯を演じたデニス・ホッパー(2010年5月没)が主演。この映画の撮影後、このダイナーのセットはデキと雰囲気がよかったため取り壊されることなくそのままこの地に残されることに。現在ではその管理人のEd(エド)さんの名前をとって、Easy Rest InnはClub Ed(クラブ・エド)と呼ばれることもある。
「Eye Of The Storm」以降もちょくちょくいろんな映画やドラマに登場するため、このEasy Rest-Innはサラ・コナー・クロニクルズでも登場したキルビルの教会と併せてこの界隈のちょっとした観光名所になっている。
ターミネーター ガソリンスタンド
↑上地図中、パームデール(Palmdale)はアリソン・ヤングの出身地
A がチャーリーがサラに電話をしていたキルビルの教会
B が上述 Easy Rest INN(イージーレストイン)
C がターミネーター1のエンディング「嵐が来る」のガソリンスタンド
C.【Gas Station in T1】
ターミネーター 名言集 嵐
■37292 90th Street East, Littlerock, California, USA
■Super Store 6 →[Google Map]

「ターミネーター1」のエンディングは一応メキシコ方面という設定だが、実はメキシコの正反対、ロサンゼルスよりも北にあるこのランカスターで撮られている。→関連[ターミネーター名言集「嵐がやってくる」]
この辺り一帯がT1以来の御用達の撮影地であることがわかる。
ターミネーター1のガソリンスタンド
1984年製作の「ターミネーター1」からもう30年近く経つため、ガソリンスタンドの店舗(現在の名称は「スーパー・ストア6」)はすっかり様変わりしているが、背景の山並みや周囲の電柱などは1984年当時と変わらない。見比べると“Same Where, Different When.”のタイムトラベル気分を味わえる。
Gas Station in Terminator1

D.【Gas Station am-pm in T3】
ちなみに D がT3のTalk to my hand*のam-pmのガソリンスタンド↓
T3 am pm ガソリンスタンド
■33488 Crown Valley Rd, Acton California, USA→[Google Map]
ターミネーター3のガソリンスタンド ampm
TSCCのメキシコの教会での銃撃戦のシーンもそうだが、とりあえずハリウッド映画で「メキシコ的な風景」「メキシコへ向かっている的風景」といえば、このLancaster(ランカスター)やサンタ・クラリタ(Santa Clarita)周辺で撮影されていることが多い。なぜならワーナー・ブラザーズ スタジオ他、主要な撮影スタジオがひしめくバーバンク(Burbank)のすぐ北部に位置しているからである。元々カリフォルニア州自体がつい160年くらい前までスペイン領メキシコだったため、メキシコのシーンだからといってメキシコに行く必要もない「何でもあるフォルニア」、それがカリフォルニアである。
Mr.Mayhem:
ディーン・ウィンタース チャーリー
チャーリー・ディクソンといえば・・・TSCCの後、病に倒れ、死から生還したディーン・ウィンタース(Dean Winters)。復帰後、おもしろいCMに出演している。
チャーリー・ディクソン Dean Winters
Allstateという保険のCMなのだが、その中で、ディーン・ウィンタースはMr.Mayhem (ミスター・メイヘム)というキャラクターで「災難」となるモノや人を身をもって体現し、シュールな笑いをお茶の間に提供し保険の必要性をアピールしている。いろいろなシリーズがあり、アメリカでも結構、彼の隠れファンが多いらしい。そのCMの1つ↓

自らが死に掛けたディーン・ウィンタースが演じると説得力がある。

クリスマス・バージョン↓

「クリスマス・ツリー」= ディーン・ウィンタース = 「Mr.Mayhem」
→[その他のディーン・ウィンタース Mr. Mayhem CMシリーズ 動画]
ターミネーター同様、「if」の世界を考えさせてくれる創造物はCMであれ、映画であれ、おもしろい。

TAGS:Terminator: The Sarah Connor Chronicles/車の旅/Mouse Trap/マウストラップ/Desert Cafe/ソーニャ・ヴァルゲル/ソニア ワルガー/DINNER/コマーシャル/広告/エーエムピーエム/コンビニ/サラ・コナー・クロニクルズ/メイハム/マイヘム/モーテル/安宿/簡易宿泊所/Route66/バックパッカーズ/ルート66/石油 給油所/ドライブ/
*・・・Talk to my hand.=Talk to the hand.「この手に言いな。」とは、「聞く耳持たぬ(=うるせー、聞いてねぇよ、だまれ)。言っても無駄だ。」の意味。その文言の通り「手には耳がない」から。1990年代に特にアメリカの黒人の間で流行ったスラング。日本で言う「問答無用」「馬の耳に念仏」的な意味合いが比較的近い。
バビロン・バベルの塔とエイブラハムのブログ >><< T5?ゲイル・アン・ハードいわく:Gale Anne Hurd
メイキング TSCC|-|TSCC-TopEasy Rest INN(Club Ed):ガソリンスタンド1,2,3
スポンサーサイト
|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト