Search This Site:
>更新履歴一覧:Update Log
>ロケ地から見るTSCC
>サイトマップ:Site Map
>トップページ:TOP PAGE
Get to Save TSCC !
オリジナルサウンドトラック
サラ・コナー・クロニクルズ オリジナル サントラ OST

ガイド本+インタビュー
サラ・コナー・クロニクルズ 未公開 DVD 動画

まわし蹴りはジャッキー・チェンより高さがあるサマー・グローのセレニティー Serenity..TV→映画復活例。ジョシュ・ウェドン作↓
セレニティー Serenity
祝★セル・レンタルNo.1
サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD1未公開映像ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD2BOX
シーズン1第1〜2話+第3〜9話
Terminator TVシリーズ2 第3話まで +未公開シーン動画セカンドシーズン第4〜13話 未公開映像シーズン2第14〜22話最終
シーズン2第1〜3話+第4〜13話+第14〜22話最終章
サラ コナー クロニクルズ レンタル 動画 無料 お試し
レンタル Rental

ターミネーター グッズ 商品 フィギュア
ターミネーター グッズ

ユニバーサルスタジオジャパン
■ターミネーター2:3-D
日本でターミネーターに会える場所。「Terminatorの孫の手」グッズも豊富。映画の世界にどっぷり浸りたい人向き。
            
Ads.
       
トーマス・デッカー、人身事故で逮捕→保釈→免訴
10月から水面下で調停が続いていたジョン・コナーことトーマス・デッカーの人身事故の件、トーマス・デッカーの免訴(いわゆる無罪)で終結しました(2010年1月11日:現地米国時間)。「DUIよ、さようなら。」↓
トーマス・デッカー 人身事故 無罪に
参考:[e online]
司法取引で、トーマス側は、問われている下記2点について、
1.DUI(薬物使用/飲酒)は否定。
2.事故の罪(ケガを負わせたこと)については不抗争(=争わない/認める)
・・・とし、また、被害者(自転車に乗っていた人/サイクリスト)側にも、
・一時停止を怠っていたこと、
・一方通行を逆走していたこと、
・・・などの落ち度があったことから、トーマス側に一方的に非があるとは言い難いことが認められ、トーマス側の免訴が確定しました。わかりやすく言えば、DUI(薬物使用や飲酒運転)の罪はなく、単に「交通事故でケガを負わせてしまった」部分のみ過失を問われて終了、ということです。尚、
トーマス・デッカーには、形式的な、
1.2年間の略式保護観察
2.12時間のアルコール教育講習参加
3.およそ$300の罰金
・・・などが課せられて結審しました。ということで、TSCC以降の続々と出演作品が決まっているトーマス・デッカーの今後には影響はないようですね。
トーマス・デッカーの10月の事故以来もハリウッド・セレブの何人かが人身事故を起こしており、車社会のロサンゼルス/ハリウッドではありふれた光景のようです。
・・・
個人的におもしろく感じたのは、10月にこの交通事故が起きた当時は日本のメディアで本件を報道しているところはあまりなかったのですが、今回はいろんな日本語サイトが伝えていること。そんなところからも特にフジテレビのTSCC放送開始以降、TSCCの日本での注目度が高まったことがわかり、おもしろいですね。
DVD 私の中のあなたBlu-ray 私の中のあなた
月日が経つのは早いもので、この前映画館で上映されていたと思いきや もうDVD/BD化。
トーマス・デッカーの好演が光る
映画『私の中のあなた
の、←DVDとブルーレイ→。
病気と闘ってる人や精神的に参っている人へのプレゼントにもいいかもしれませんね。
・・・
矢印下 画像
(以下、過去ログ/経過)
矢印下 画像
(2009年11月14日)
【トーマス・デッカー、無罪を主張】:(下記 交通事故のその後の経過)
トーマスデッカー画像 写真 サイン11月13日(アメリカ時間)の報道によると、11月12日、法廷にてトーマス・デッカー(側)は、DUI(飲酒または薬物使用による運転)の2点については否定(無罪の申し立て)をした、とのこと。
[Dekker Pleads Not Guilty to DUI]
矢印下 画像
(2009年10月16日)
【トーマス・デッカー、人身事故で逮捕→保釈】:
TSCCシーズン3/続編製作に追い風が吹きつつあるこの時期によりによって・・・本日のアメリカの各メディアの報道によると、日本時間 10月15日:現地時間10月14日(水)夜21:00頃、ロサンゼルス郊外でジョン・コナーことトーマス・デッカーが車の運転中、人身事故を起こしてしまったとのこと。
トーマス・デッカー交通事故・人身事故を起こす Thomas Dekker
はねてしまったのは17歳の自転車に乗った少年で幸いにも軽傷。ただ、警察はトーマス・デッカーにDUI(Driving under the influence:飲酒運転 または薬物か何かを使用しての運転)の疑いがあり、逮捕・取調べ。(→血中アルコール0.08レベル/with a blood-alcohol level of 0.08 or aboveの飲酒運転)。翌日早朝6:00am過ぎに釈放。保釈金は$100,000(10万ドル=約910万円相当)。2009年11月6日(日本時間11月7日)以降に事後処理のため、トーマス・デッカー本人が地元裁判所に出廷予定。大事には至らなかったのはよかったものの、「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」および彼の今後に悪影響を与えないことを祈るばかり・・・トーマス・デッカーはミュージシャンでもありますから・・・どうなんでしょう。 (「ヒーローなら運転しっかり覚えなさい!」シーズン1第4話▼)
John Connor, Thomas Dekker at Sarah Connor Driving School
アメリカ、特にロサンゼルスは日本以上に“かなり”車社会なので、あちらの芸能人(いわゆるハリウッド・スターやセレブといわれる人々)の交通事故は あまり珍しいことではありませんが・・・
つい2,3日前も、元祖ターミネーターことアーノルド・シュワルツェネッガー知事の奥さんが運転中、携帯電話を使用してるところを写真に撮られ、州法違反で騒ぎになってましたね。車社会ゆえに、アメリカは道交法がよりシビアな部分があります。
T2(ターミネーター2)のジョン・コナーこと、エドワード・ファーロングのその後が残念な人生だっただけに、その二の舞はもう結構。ハリウッドではこれを“The John Connor Curse”(ジョン・コナーの呪い=ジョン・コナーを演じた人間に良くないことが起きる/良くないことを起こす)とささやいています。トーマス・デッカーの無事の再起を祈ります・・・
ちなみにアメリカではこの交通事故は、あくまで「個人のプライバシーの範ちゅうのこと」として静観する構えを見せているのが一般的です。(一部のゴシップ誌を除く。)


トーマス・デッカーについて


Thomas Dekker :トーマス・デッカー
▼直筆 サイン フォト▼
トーマス・デッカー

トーマス・デッカーの白血病の迫真の演技が光る・・・
『私の中のあなた』(My Sister's keeper)


▲サントラ・・・音楽も物静かでいい感じです。▼公式サイト
私の中のあなた My sisters keeper 公式サイト

“Today is the Day”
10.17(土)23:10〜毎週土曜日

Fuji TV Terminator Sarah Connor Chronicles on air
まだ吹替え版で観たことがないので、吹き替え版の視聴を楽しんでみよう・・・というか、なんか吹替えでイメージが壊れるのも恐い気も・・・

TAGS:トーマス・デッカー/Thomas Dekker/ジョン・コナー/John Connor/逮捕/arrested/拘留/フジテレビ/キャメロン ディアス
オチャメロン:シーズン2第3話(第12話) >><< TSCC 解説本+オリジナル インタビュー (動画)
トーマス・デッカー Thomas Dekker|-|TSCC-Topトーマス・デッカー、人身事故で逮捕→保釈→免訴
スポンサーサイト
|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト