Search This Site:
>更新履歴一覧:Update Log
>ロケ地から見るTSCC
>サイトマップ:Site Map
>トップページ:TOP PAGE
Get to Save TSCC !
オリジナルサウンドトラック
サラ・コナー・クロニクルズ オリジナル サントラ OST

ガイド本+インタビュー
サラ・コナー・クロニクルズ 未公開 DVD 動画

まわし蹴りはジャッキー・チェンより高さがあるサマー・グローのセレニティー Serenity..TV→映画復活例。ジョシュ・ウェドン作↓
セレニティー Serenity
祝★セル・レンタルNo.1
サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD1未公開映像ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ・ファーストシーズンDVD2BOX
シーズン1第1〜2話+第3〜9話
Terminator TVシリーズ2 第3話まで +未公開シーン動画セカンドシーズン第4〜13話 未公開映像シーズン2第14〜22話最終
シーズン2第1〜3話+第4〜13話+第14〜22話最終章
サラ コナー クロニクルズ レンタル 動画 無料 お試し
レンタル Rental

ターミネーター グッズ 商品 フィギュア
ターミネーター グッズ

ユニバーサルスタジオジャパン
■ターミネーター2:3-D
日本でターミネーターに会える場所。「Terminatorの孫の手」グッズも豊富。映画の世界にどっぷり浸りたい人向き。
            
Ads.
       
ワーナー・ブラザーズ スタジオ Warner Bros. Studio
映画作りの醍醐味や面白さ・工夫・苦労が凝縮している「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」。映画の都・ハリウッドのエッセンス満載です。
“Same Where, Different・・・” (by Cameron シーズン1第1話)
以前、キャメロンのブーツの際にも紹介した、シーズン2第15話の「お葬式」のシーン、気づかれた方、いらっしゃいますでしょうか。その背景にご注目▼
サラ コナー クロニクルズ インターネットカフェ
▲サラ(レナ・へディ)やキャメロン(サマー・グロー)御一行の何気ないおもしろボケボケ・トークが炸裂しているその背後の建物、どこかで見覚えが・・・▼
ターミネーター 撮影スタジオ 現場
▼そう、キャメロンのバッジでも紹介した、シーズン1最終話(第9話)のサーキシアンとのターク取引のときに出てきたWi-fi'd It Internet Cafe(ネットカフェ)の建物と同じ。▼
ターク ネットカフェ Warner Bros Studio
違う町、違う設定なのに同じ建物・・・これはつまりどういうことかというと、
ワーナー・ブラザーズ・スタジオ(Warner Bros. Studio,Burbank,Los Angeles)のセットで撮影されているから。スタジオ全域を上空からのぞくとこんな感じ。以前、ビルボードがまわった所です▼
Warner Brothers studio Sarah Connor Chronicles
▲上の写真のAの部分が中央広場になっていてそこがシーズン2第15話でお葬式が催された場所。Bが、前述のネットカフェの建物。他にも、チェス大会の会場C(シーズン1第5話)がシーズン2第21話では映画館Cとして使用され、
WARNER BROS BRIDGE OFFICE BUILDING BURBANK
ワーナー・ブラザーズ・スタジオの端にある、通称:BRIDGE OFFICE BUILDING(写真C)のロビーが使われています。アーチ型の窓が特徴▼
ブリッジオフィスと立体駐車場
▲このCのブリッジオフィスビルの向かいには、スタジオの立体駐車場(写真D)があるのですが、ここの屋上をショッピングモールの駐車場に見立て、
キャメロンとジョンのお買い物
キャメロンとのお買い物シーン(シーズン2第3話)が完成。キャメロンの馬鹿力シーンでは、スタッフが予め車を少し持ち上げといて、▼
TSCCメイキング キャメロン馬鹿力秘話
▲サマー・グローがダンボールを置くとともにドスーンと車を落とす撮影技法で箱の重さと鉄骨娘の馬鹿力を演出。トーマス・デッカーの背後にはWarner Bros.スタジオの象徴、貯水タンク(Water Tank:上地図中W)がチラリ▼
キャメロンとハリウッド裏山 貯水タンク
▲キャメロンの背後は、ワーナー・ブラザーズ・スタジオの裏山。
HOLLYWOOD サイン 看板ポスター ←この山の反対側に、あの有名なハリウッドサインがあります。さらに山の続きには、アリソン・ヤングが審判の日以前に、家族や友人と過ごしていた(シーズン2第4話)有名なグリフィス・パーク(天文台)が。ちなみにこのLA市民 憩いの場のグリフィス・パークは・・・
Griffith Park グリフィス・パーク天文台
▲・・・「ターミネーター1」でシュワルツェネッガー型ターミネーター(T-800型モデル101)が最初に到着した場所(=市民憩いの場に破壊者ターミネーターを落とすことで破壊を演出)。アリソン・ヤングが住んでいた町・パームデール(Palmdale)も、このワーナー・ブラザーズ スタジオから北へ60km程のところにあります。Alison Young=Cameron=Summer Glau▼
サマー・グロー画像 エンドスケルトンうちわ
▲この撮影時 配布されてた、サマー・グローとエンドスケルトンが角度によって反転するウチワ、いいですね。ワーナー・ブラザーズ・スタジオの見学ツアーに参加すると、その他にも例えばこんなものも見れたりします。▼
サラ コナーの家 嵐がやってくる
▲サラ&ジョン・コナー、キャメロンの家。元(右写真)は左側はテラスなのですが、ブランコを目立たせるためでしょうか、TSCCでは壁と窓に改修されてます。庭のブランコ(=平和および親子の象徴)は、「ターミネーター2」へのオマージュ。この庭ではシーズン1第6話で、チャーリー・ディクソン(Charley Dixon)が、ターミネーター1での有名なセリフ“There’s A Storm Coming.”でこれから物語が荒れることを示唆してましたね。TSCCサントラにも同名曲が挿入されてます。
Charley Dixon チャーリー・ディクソン邸
▲そのチャーリーのお家は黄色(シーズン1第2話でジョンが抜けがけ侵入)
その黄色のお家から出るチャーリー・ディクソン・・・あれ?その後ろのお家・・・↓
Charley Dixon House チャーリー エリソン
↑シーズン2第9話でジョンとキャメロンが訪れたエリソン捜査官の家がチャーリーの背景に。エリソン宅の背景にも黄色のチャーリー邸がしっかりと・・・実はスタジオ内ではチャーリー邸とエリソン邸はお隣さん・・・(秘)
サラ コナー クロニクルズ 映画館
↑シーズン2第11話で1920年代のマイロン・スタークが握手している劇場・・・
マイロン・スターク サラ コナー クロニクルズ
↑21話の映画館シーンが時空を超えて同じ場所↑建物番号1135も一致。
まさに“Same Where, Different When.” (by Cameron シーズン1第1話)
TSCC アンディの家 Andy Goodes house
▲誰かさんが火をつけたアンディの家も健在。火はVFXによる特殊効果。
▼実は・・・上のアンディ宅とチビ・マーティン・ベデル宅、同じ・・・(秘)▲
アンディ宅=マーティン・ベデル宅
このバス停のシーンもWBスタジオ内既存のセットです(シーズン2第5話)▲
City Hall LA市役所 ターミネーター
▲サラとデレクの偵察シーン(シーズン1第8話)。このCity Hall(シティホール:市役所)の建物もいろんな映画やTVで、役所や裁判所としておなじみ。
シルバーマン Dr Silberman Silverman
▲Dr.Silbermanの家(シーズン1第7話)は上地図のSの位置。シルバーマン医師は「ターミネーター4」以外にはすべて登場する人気キャラですね。
ワーナー ブラザーズ オフィス ビル
▲WBオフィスビルがそのままジョン&キャメロンの学校に(Season1第3話)
→参考[学校名:Campo de Cahuenga High School/Baum&ダイヤの章]
ワーナースタジオ Teminator Sarah Connor Chronicles
▲殺風景なスタジオ建物の屋上や駐車場も見せ方次第で用途いろいろ
キャンパスシーンには常に黄色のスクールバスが登場で笑えます。
サラとデレク WBスタジオ
▲サラ vs デレクの最初のバトルも、ワーナー・ブラザーズを象徴するズラリと並んだ体育館型スタジオの隙間にて撮影。各建物の中はがらんどうで、この中にジェシーのホテルの部屋や潜水艦の船内、キャサリン・ウィーバーのオフィスなどの各セットが作られました。→参考[メイキングTSCCその1]

場面一つとっても映画(TV)作りの苦労や工夫がみえておもしろいですね。

ワーナーブラザーズ 75周年 記念ポスター上記で紹介したセットはほんの一部。法則としては、「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」の、遠景をともなわない建物のシーンはほとんどこのスタジオ内で撮影されている・・・ということがわかります。サラクロだけでも枚挙に暇がありませんが、他にも左の、
ワーナーブラザーズ 75周年 記念ポスター
・・・などにも載ってるそうそうたる作品群がこのスタジオから羽ばたいていきました。ぜひスタジオツアーなどに参加してご自身の目でご堪能あれ。
ワーナー・ブラザーズ スタジオ ツアー(動画)
▲WBスタジオツアーはこんな感じで15人乗りカートに乗って、スタジオ内のセットを見学していきます。ユニバーサルスタジオやディズニーランドのように、アトラクションを楽しむのではなく、実際に撮影に今現在も使われているセットや町そのものを見学するので、映画やTVドラマ大好きな玄人さん向け。なのでほんとに何かしらの映画やTV番組が撮影しているところに常に出くわします。知識がある人ほど楽しめることでしょう。

(ツアー参加方法などその他参考)

ワーナー・ブラザーズ スタジオへ行ってみよう


TAGS:ターミネーター:サラ コナー クロニクルズ/Terminator/メイキング/SFX/撮影現場/ロケーション/Sarah Connor Chronicles/Allison/アメドラ/海外ドラマ/Hollywood Sign/ロサンゼルス/ロス/LA
男性ファンが多いTSCC:トーマス・デッカー サイン >><< サマー・グロー、トーマス・デッカー サイン
メイキング TSCC|-|TSCC-Topワーナー・ブラザーズ スタジオ Warner Bros. Studio
スポンサーサイト
|-|-|TSCC-Topスポンサーサイト